すべてのものに季節がある

gochang.exblog.jp
ブログトップ

離れられません…。

私の『彼』を紹介します。
f0217224_16502786.jpg

彼の名はロイヒ。
冬の間はロイヒなしでは生きていけません。
温感貼り薬です。
肩こり・腰痛はもちろんですが、
今の時期はしもやけをまぎらすためにお世話になっております。
私の部屋のごみ箱の中身は、ロイヒを剥がした後のビニールシート、
カイロの袋、サロンパスのシート、ティッシュでほぼ構成されています。

手にもしもやけできちまったよ(泣)

あまりに久しぶりで、何がおこったのか把握するのに(記憶をよびおこすのに)時間を要しました。
それでも、足よりマシ。
あのむずむず感を何とかしてくれるのはロイヒ、彼だけです。
f0217224_16565550.jpg

お仕事必須のハンドクリーム。
水を使ってもぬるぬるしないので、ポッケに常備。
横に写っているのはカットバン。(のようなもの。)
極薄で、指先の感覚は素手と同じくらいに違和感がなく、
水にも強い。
理容師・美容師さん向けのものです。
セメンダインのような臭いのする水絆創膏なるものを使う気にはなれず、
かといってカットバンだと感覚にぶるし…という方にオススメです。
(怪我なんかしないのが一番だけれど、何だかいつも傷が…)

f0217224_173504.jpg

そんなぼろぼろの手でヒヤシンスのリース。
いい香りがするのです。
このまま勝手にドライになるし。
f0217224_1745952.jpg

芽だし球根の鉢を年末に買って室内に置いていたのが満開。
ヒヤシンスは早めに花を切ってやると2番花が楽しめます。
この香り、本当に素敵。
ブルーの方はこれからです。
路地植えはまだまだ先のヒヤシンスですが、
芽だし球根なら一足お先に、室内でお花が楽しめるのがいいですね。
まず、失敗もありませんから。

f0217224_1792223.jpg

かわいいもの、見つけるとつい連れて帰ってきちゃいます。(買っちゃいます。)

f0217224_17103454.jpg

美しいもの、こよなく愛しています。
しもやけだけれど、結局またお世話してしまうのです。
[PR]
by go-chang | 2011-01-10 17:14 | 健康