すべてのものに季節がある

gochang.exblog.jp
ブログトップ

環境適応能力

本日、午前中研修で午後から約2時間実施。
う~ん、まだ自信がないので
あたふたしてしまっています…。
慣れるしかないのですけれどね。

まだ日が浅いのでわけがわからないというのが何とももどかしい…
力は余ってマス。(笑)

焦らない、焦らない。

まだまだ冒険が続きそうなのです。

画像は花芽がではじめたクリスマスローズ。
こちらも原種系です。
f0217224_22422097.jpg

つい最近、ご近所の玄関先に置かれていたクリスマスローズの大鉢が
朝起きたらなくなっていたそうです。
何てことを!
大きな株になって、たくさんお花を咲かせて道行く人を楽しませていたのに。

クリスマスローズは最近ブームでファンも多いようですが、
開花株の値段が高すぎるようにも感じてしまいます。
花が咲くまでの年数がかかることが要因かな、とは思うのですが。
あまり感心しません。
高いから欲しくなる…という方もいらっしゃるのでしょう。
でも、立派に育って咲いたクリスマスローズの鉢を泥棒するような人が
同じように育てられるわけがありません。

美しいものはたくさんの方に見て楽しんでいただきたいのですが、
我が家も何度も花を盗られ、いい状態のものほど目に付くところには出せずにいます。

買う=手に入れる、といった所有欲だけでガーデニングをしようとするのは
本当に淋しいことだと思います。
育てていく喜び、また育てたものを飾る楽しみ(食べる楽しみ)を
一人でも多くの人が感じることができれば『花泥棒』なんていなくなるはず。
[PR]
by go-chang | 2010-03-08 22:57 | 生活